クルディスタン=多国間植民地 - イスマイル・ベシクチ

イスマイル クルディスタン ベシクチ

Add: upuxor53 - Date: 2020-11-19 22:44:43 - Views: 1488 - Clicks: 9068

クルディスタン=多国間植民地 Format: Book Responsibility: イスマイル・ベシクチ著 ; 中川喜与志, 高田郁子編訳 Language: Japanese Published: 東京 : 柘植書房, 1994. クルディスタン=多国間植民地 ¥3,000 著者 イスマイル・ベシクチ 著 ; 中川喜与志, 高田郁子 編訳. 著者 イスマイル・ベシクチ (著),中川 喜与志 (編訳),高田 郁子 (編訳) 3000万ともいわれるクルド人はなぜ国家を形成できなかったのか。フランスの国土に匹敵するクルディスタンに展開される鼓動をトルコ人社会学者. これが「ケマリズム」と呼ばれるものである(ケマリズムに関しては、イスマイル・ベシクチ『クルディスタン=多国間植民地』に詳しい)。 注目すべきは、ここには「共和主義」と「世俗主義」があるが、「民主主義」がないことであろう。. ヒネル・サレーム『父さんの銃』白水社、年、ISBN.

高橋和夫『アメリカのイラク戦略―中東情勢とクルド問題』角川書店、年、ISBN. Pontaポイント使えます! | クルディスタン=多国間植民地 | イスマイル・ベシクチ | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 朝日新聞社『クルドの肖像―もうひとつのイラク戦争』彩流社、年、ISBN. クルディスタン=多国間植民地 - イスマイル・ベシクチ/著 中川喜与志/編訳 高田郁子/編訳 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。. イスマイル・ベシクチ『クルディスタン=多国間植民地』(中川喜与志、高田郁子編訳、柘植書房、1994年) 山口昭彦編『クルド人を知るための55章』(明石書店、年). クルド人口が最も多いのはトルコで、ザザ人を含めると、約1,144万5千~1,500万人が居住する。ヒツジの飼育と農業を生業とする半遊牧生活を送る。定住生活を営むようになってからの歴史は浅い。伝統的な居住地は、トルコ南東部および東部であったが、オスマン帝国後期に、コンヤ、アンカラ、クルシェヒール、アクサライなどの内陸アナトリア地方に移住させられた部族もあり、これらは、今日、中部アナトリア・クルド人 (トルコ語:Orta Anadolu Kürtleri、クルド語: クルディスタン=多国間植民地 - イスマイル・ベシクチ Kurdên Anatoliya Navîn)と呼ばれている。また、共和国期には、経済的、社会的な理由による自発的な移住のほか、反乱の結果としての強制移住も行われ、クルディスタン労働者党による武装闘争の開始後、特に1990年代、治安悪化を理由に、イスタンブール、イズミル、アンカラ、アダナ、メルスィンなどのトルコ国内の大都市や国外に移住するもの数は増加した。今日、トルコで最大のクルド人口を抱える都市はイスタンブールであり、年の時点で約190万のクルド系住民が居住している。 オスマン帝国の主たる後継国家であるトルコでは、共和人民党政権が単一民族主義をとったため、最近までクルド語をはじめとする少数民族の放送・教育が許可されてこなかったが、これがクルド人としての統一したアイデンティティを覚醒させることとなり要出典、クルド人独立を掲げるクルド労働者党(クルディスタン労働者党)(PKK。トルコ及び日本政府はテロ組織と見なしている)はゲリラ攻撃を行なったので、1995年にトルコ軍が労働者党施設などを攻撃、イラク領内にも侵攻し、イラク北部の労働者党拠点を攻撃した。イラクもこれに賛同して、自国のクルド人自治区に侵攻したが、武装解除問題を抱えていたことから、米軍の攻撃を受けることとなる。 しかし、欧州連合 (EU) 加盟を念願するトルコに対して、EU側がクルド人の人権問題を批判して難色を示したことより、トルコが軟化してトルコ国内のクルド人の扱いはやや好転しつつある。ただし、トルコ軍への徴兵を拒否しているクルド人の良心的兵役拒否を認めず、軍刑務所へ収監されるなどしており、欧州連合や欧州評議会、欧州人権裁判所から非難されている。 年5月24日、イスタンブールのアタテュルク国際空港貨物用施設で大規模な火災が.

クルディスタン=多国間植民地: 著者: イスマイル・ベシクチ 著: 著者: 中川喜与志, 高田郁子 編訳: 著者標目: Beşikçi, İsmail, 1939-著者標目: 中川, 喜与志, 1954-著者標目: 高田, 郁子, 1958-出版地(国名コード) JP: 出版地: 東京: 出版社: 柘植書房: 出版年月日等. クルディスタン タコクカン ショクミンチ: 著者名: イスマイル・ベシクチ、中川喜与志: 著者名カナ: ベシクチ,イスマイル、ナカガワ,キヨシ: 発行者: 柘植書房新社: 発行者カナ: ツゲシヨボウシンシヤ: ページ数: 396p: サイズ: 22. 11: مسأله‌ی کردستان در ترکیه و عراق: اسماعیل بشیکچی ; محمد رئوف مرادی: حمیدا:Doğu&39;da değişim ve yapısal sorunlar : göçebe Alikan aşireti. 小島剛一『トルコのもう一つの顔』中央公論社、1991年、ISBN. 【tsutaya オンラインショッピング】クルディスタン=多国間植民地/イスマイル・ベシクチ tポイントが使える・貯まるtsutaya. イスマイル ベシクチ (著), Ismail Besikci (原著), 中川 喜与志 (翻訳) 単行本: 396ページ. Webcat Plus: クルディスタン=多国間植民地, 3000万ともいわれるクルド人は、なぜ国家を形成できなかったのか。フランスの国土に匹敵する50万km2におよぶクルド人の地=クルディスタンに展開される鼓動を、トルコ人社会学者が鋭く分析。.

クルディスタン=多国間植民地 フォーマット: 図書 責任表示: イスマイル・ベシクチ著 ; 中川喜与志, 高田郁子編訳 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 柘植書房, 1994. 11 形態: 396p ; 22cm 著者名:. イスマイル・ベシクジとクルド語 (中川喜与志:31:30 訳者としてお答えします。 著者のイスマル・ベシクチはクルド語を習得しておりません。. イスマイル・ベシクチ『クルディスタン=多国間植民地』柘植書房、1994年、ISBN. クルディスタン=多国間植民地: イスマイル・ベシクチ 著 ; 中川喜与志, 高田郁子 編訳: 柘植書房: 1994.

鈴木崇生『今日も病院に銃弾の雨が降る―クルディスタンはちゃめちゃ医療奮闘記』亜紀書房、1999年、ISBN. トルコ・イラク北部・イラン北西部・シリア北東部等、中東の各国に広くまたがる形で分布する、独自の国家を持たない世界最大の民族集団である。人口は3,500万~4,800万人といわれている。中東ではアラブ人・トルコ人・ペルシャ人(イラン人)の次に多い。宗教はその大半がイスラム教に属する。一方、宗派については、イスラム教のスンニ派(トルコのクルド人のあいだではスンナ派シャーフィー法学派が多数)、アレヴィー派の順に多く、ヤズィーディー(Yazidi)やアフレ・ハック(英語版)(ペルシア語:Ahl-e Haqq、あるいはヤルサン クルド語:Yârsân とも)なども存在し、他にも少数だがキリスト教(en:Kurdish Christians)、ユダヤ教(en:History of the Jews in Kurdistan)、ゾロアスター教に属しているクルド人もいる。クルド人のキリスト教徒の起源は元々アルメニア人かアッシリア人だとされており、クルド人の大半は中世にイスラム教を採用したが、イスラム教が広まった後も、クルド人の中にはキリスト教に改宗し、キリスト教に改宗したクルド人の多くは東方教会に属したとされている。近年でも一部のイスラム教徒のクルド人がキリスト教に改宗した者もいる。ゾロアスター教は年にゾロアスター教公式の火の寺院がイラク北部のクルド人自治地域のスレイマニヤに建てられ、多くのクルド人がゾロアスター教に戻ってきた。クルド人のユダヤ教徒の大半がイスラエルに住んでいるが、イラク北部のクルド人自治地域にも400から730のクルド人ユダヤ教徒の家族がいるとされている。クルド人は異なる宗教と信条を支持しており、伝統的にクルド人は世俗主義で慣行に自由を持っているとされている。言語的にはインド・ヨーロッパ語族イラン語派のクルド語に属する。主な生業は牧畜で、この地のほかの民族と同じく遊牧民として生活する者が多かったが、近年トルコ等を中心に都市へ流入し、都市生活を送る割合も相当数存在する。アイユーブ朝の始祖サラーフッディーン(サラディン)はクルド人の出自と見られている。 クルド人女性(en:Kurdish women)は、20世紀と21世紀にクルド人社会で進歩的な重要な役割を果たし、女性の自由や解放、権利と平等に力を入れ改善された。またクルド人民防衛隊には女性の防衛部隊が. クルディスタン=多国間植民地 イスマイル・ベシクチ 著,中川 喜与志,高田 郁子 編訳,柘植書房新社(1994),本体価格4,500円 クルド民族. 柘植書房, 1994. クルディスタン=多国間植民地 /1/5 11:10 投稿者: manager3 イスマイル ベシクチ (著), Ismail Besikci (原著), 中川 喜与志 (翻訳).

クルディスタンを訪ねて 新泉社、年 松浦範子/文・写真 ¥2300+税. (『クルディスタン=多国間植民地』イスマイル・ベシクチ著/中川喜与志・高田郁子訳、柘植書房) (中略) 一九八〇年九月一二日、トルコで軍事クーデターが起こる。その目的のひとつはクルディスタン解放運動の弾圧であった。. クルディスタン=多国間植民地. 勝又郁子『クルド・国なき民族のいま』新評論、年、ISBN. 著書に『クルド人とクルディスタン――拒絶される民族』(南方新社、年)、『レイラ・ザーナ――クルド人女性国会議員の闘い』(共編著、新泉社、年)など、訳書に、イスマイル・ベシクチ『クルディスタン=多国間植民地』(共編訳、柘植書房. 高崎通浩『民族対立の世界地図 アジア/中東篇』中央公論新社、年、ISBN. 中島由佳利『新月の夜が明けるとき―北クルディスタンの人びと』新泉社、年、ISBN. 渡辺悟『クルド、イラク、窮屈な日々―戦争を必要とする人びと』現代書館、年、ISBN.

中川喜与志『レイラ・ザーナ―クルド人女性国会議員の闘い』新泉社、年、ISBN. ♪♪ クルディスタン=多国間植民地 イスマイル ベシクチ ♪♪♪商品説明♪クルディスタン=多国間植民地 イスマイル ベシクチ の出品です。 スリ等はありますが、読まれるには問題はありません。写真参照で中古品であることをご理解頂いた上、ご入札をお願い申し上げます。完璧なお品物を. イスマイル ベシクチ, Besikci, Ismail, 喜与志, 中川, 郁子, 高田作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。 またクルディスタン=多国間植民地もアマゾン配送商品なら通常配送無料。. クルディスタン脚注・参考文献も参照 1. ペレティエ『クルド民族―中東問題の動因』亜紀書房、1991年、ISBN. イスマイル・ベシクチ 著/中川喜与志、高田郁子 編訳、柘植書房、1994、396p、22cm、1冊. 北部に少数が在住。年から続くシリア内戦の長期化によってアサド政権の影響力が低下し、ロジャヴァ(西クルディスタン地域)を中心に活動するクルド人民防衛隊(YPG)を含めた各武装勢力の活動が活発化している。年よりロジャヴァは事実上のクルド人独立地域となっているが、YPGがアサド政権打倒を目指す反体制派に与せず中立的な立場を維持する戦略を採ったため、シリア政府もアルカイーダ系反政府勢力やIS(イスラム国)との戦闘を優先し、事実上黙認している状態である。年以降はシリア北東部でIS(イスラム国)が急速に支配地域を拡大したことにより、コバニ(アイン・アル=アラブ)では反乱勢力(自由シリア軍)と、カーミシュリーやハサカなどではシリア軍(アサド政権)との共闘が見られている。 年以降はアメリカや英仏独を後ろ盾とするシリア民主軍に参加するも、シリア内戦最大の激戦となったアレッポの戦い (-)では欧米が支援する反体制派ではなくアサド政権側に協力するなど、欧米とアサド政権(及びその後ろ盾であるロシア)双方との関係維持を目指す独自の動きを見せていたが、年後半から年前半にかけてイスラム国の崩壊やアサド政権によるダマスカス近郊及び南部地域の反体制派制圧などが相次ぎ、主要な戦闘地域がイドリブを中心としたシリア北部に移るとクルド人を巡る状況にも大きな変化が訪れた。 クルド人勢力の影響力拡大を嫌うトルコがシリアに対する本格的な越境攻撃を繰り返す一方、クルド人の後ろ盾であった欧米はトルコの軍事行動を黙認。年末にはトランプ大統領がアメリカのシリアからの撤退を示唆するに至り、YPGはアサド政権に軍事支援を要請。国土の南西部で反体制派制圧を成功させ戦力に余力が出来ていたアサド政権もYPGの要請に応え援軍の派遣を決定した事でクルド人勢力とアサド政権が急速に接近しつつあり、それに伴いロシアを仲介してYPGが制圧した反体制派支配地域のアサド政権への移譲とその見返りにPYDによるロジャヴァの自治承認を求める交渉が進められている。 年8月にはシリア北部に安全地帯を設けることを目指すとアメリカとトルコが合意。しかし10月6日、アメリカ政府はYPGを標的にしたトルコによる越境軍事作戦について関与しないと声明。YPGを支援するためシリアに駐留していた. クルディスタン=多国間植民地 / イスマイル・ベシクチ 著 ; 中川喜与志, 高田郁子 編訳 (生年) 編集履歴 History Note Besikçi, Ismail→Beşikçi, İsmail.

柘植書房 1994. イスマイル・ベシクチ著 ; 中川喜与志, 高田郁子編訳. クルディスタン=多国間植民地 - イスマイル・ベシクチ - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. クルディスタン=多国間植民地 ベシクチ,イスマイル【著】〈Besikci,Ismail〉 / 中川 喜与志 / 高田 郁子【編訳】 価格 ¥4,950 (本体¥4,500).

川上洋一『クルド人もうひとつの中東問題』集英社、年、ISBN. クルディスタン=タコクカン ショクミンチ. ペレティエ 『クルド民族―中東問題の動因』 亜紀書房 、1991年、 ISBN. 中川喜与志『クルド人とクルディスタン―拒絶される民族』南方新社、年、ISBN. (「クルディスタン&日本友好協会」も本書の制作にあたって資料提供に協力いたしました。) クルド学叢書『レイラ・ザーナ——クルド人女性国会議員の闘い』 中川喜与志、大倉幸宏、武田歩/編 イスマイル・ベシクチ、ファイサル・ダール/寄稿 Devletlerarası s̈omürge Kürdistan. See full list on wpedia. クルド人のまち 新泉社、年 松浦範子/文・写真. イスマイル・ベシクチ/著、中川喜与志・高田郁子/訳 『クルディスタン=多国間植民地』 柘植書房新社 S.C.ペレティエ/著、前田耕一/訳 『クルド民族・中東問題の動因』 亜紀書房.

作者: イスマイルベシクチ,Ismail Besikci,中川喜与志,高田郁子 出版社/メーカー: 柘植書房 発売日: 1994/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る. 『クルディスタン=多国間植民地』(イスマイル・ベシクチ氏著、中川喜与志氏・高田郁子氏訳、拓殖書房、1994年11月1日第1刷発行)より。 このベシクチ氏の批判は見事なまでに日本の右派勢力に当てはまる。一つずつ解説していく。. イスマイル ベシクチ『クルディスタン=多国間植民地』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約1件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. クルド人の居住地は中世から近世にかけて広大な版図を保ったオスマン帝国の領内にあった。 第一次世界大戦でオスマン帝国が敗れ、サイクス・ピコ協定に基づきフランスとイギリスとロシアによって引かれた恣意的な国境線により、トルコ・イラク・イラン・シリア・アルメニアなどに分断された。 1922年から1924年まではクルディスタン王国(英語版)が存在した。 1946年、現在のイラン北西部に、クルディスタン共和国(英: Republic of Kurdistan、1月22日 - 12月15日)が、ソヴィエト連邦の後押しによって一時的に樹立された。 20世紀後半になると文化的な圧力の元で政治勢力が誕生し、大きな人口を抱えるトルコやイラクでは分離独立を求め、長年居地元政府との間で武力闘争を展開するといった様々な軋轢を抱えている。近年では、各国の枠組みの中でより広範な自治権獲得を目指したり、当事者間による共存のための対話を模索する動きもある。一方でこれらの地域を離れ、欧米などへの移民となるケースも増加している。.

イスマイル・ベシクチ『クルディスタン=多国間植民地』柘植書房、1994年、isbnS. クルド人難民二家族を支援する会『難民を追いつめる国―クルド難民座り込みが訴えたもの』緑風出版、年、ISBN. クルディスタン=多国間植民地 フォーマット: 図書 責任表示: イスマイル・ベシクチ著 ; 中川喜与志 ; 高田郁子編訳 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 柘植書房, 1994. クルディスタン=多国間植民地 柘植書房新社、1994年 イスマイル・ベシクチ/著、中川喜与志・高田郁子/編訳 ¥4500+税. 1994(平成6)年 夫との共訳書『クルディスタン=多国間植民地』出版 (イスマイル・ベシクチ著 柘植書房) (平成17)年 弁護士登録(司法修習58期). イラクはトルコに次いでクルド人が多く居住しており、北部をクルディスタン地域としている。サッダーム・フセイン大統領により、少数民族クルド人は長らく迫害を受けてきた。特に、イラン・イラク戦争では、敵国に荷担したという疑いから、クルド人に対して化学兵器で攻撃したとして、国際的な非難を浴びた(ハラブジャ事件。一説ではイラン軍による虐殺であるとも言われている)。一方で、ベルゼンジ部族といったクルド独立闘争を行っていたムッラー・ムスタファ・バルザーニー(英語版)が属するバルザーニ部族と対立していた部族は政権に協力した。 年からのイラク戦争によってフセイン政権が崩壊すると、クルド人は米軍駐留を歓迎した。その後、更なる独立権限を持った自治政府設立を占領当局に呼びかけているが、当局は自国内にクルド人を抱えるトルコに遠慮して実現の見通しは立っていない。年、イラク移行政府では、クルド愛国同盟を率いたジャラール・タラバーニを大統領に選出し、副大統領には、シーア派などから選出したことで、国内の民族バランスが図られた。とはいえ、クルドは政権内で少数派であることには変わりない。クルド人初のイラク大統領として、クルドの運命をどの様に導くのか未知数である。また年9月25日には国際社会が反対する中、独立住民投票が自治政府により実施されている。イラクのクルド人地区については、クルディスタン地域も参照のこと。 イラク国内でのクルド人は家族が宗教に反する行為を行った場合に激しく虐待行為を行い殺害まで至っているとして、国際連合(国連)が懸念の声を上げている。年4月7日にはイラク北部地域でムスリムの男性と駆け落ちするためにヤズディ教からイスラム教に改宗したとして、17歳の少女が家族らによってリンチを受け虐殺されている映像がインターネット上に公開され、問題となった(名誉の殺人批判を参照)。. 松浦範子『クルディスタンを訪ねて―トルコに暮らす国なき民』新泉社、年、ISBN.

11 Description: 396p ; 22cm Authors:.

クルディスタン=多国間植民地 - イスマイル・ベシクチ

email: dipagasu@gmail.com - phone:(340) 676-2717 x 5714

看護学生のための図解=臨床実習のすべて 成人看護:外科系 - 都市が滅ぼした川

-> 世界からみた日本の賃金・労働時間 - 藤本武
-> 中島みゆき Songbook[ワイド版] - いちむらまさき

クルディスタン=多国間植民地 - イスマイル・ベシクチ - 藤野和之助


Sitemap 1

ラングリッサー1&2完全攻略本 - PlayStation magazine - 年カレンダー 新選組リアン