生物時計の分子生物学 - 海老原史樹文

生物時計の分子生物学 海老原史樹文

Add: abyvux83 - Date: 2020-12-05 10:11:48 - Views: 2288 - Clicks: 5152

3セイ: 生物時計はなぜ. 出典 Sources 生物時計の分子生物学 / 海老原史樹文, 深田吉孝 共編 研究者研究課題総覧 1996年版. 光周性の分子生物学 / 海老原史樹文, 井澤毅編 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : シュプリンガー・ジャパン,. 光周性の分子生物学 (SPRINGER REVIEWS)/海老原 史樹文/井澤 毅(自然科学・環境) - 光周性は、作物の栽培地域適応や家畜の繁殖に影響する重要な要因であり、電照菊などの応用例もよく知られている。. 生物時計の分子生物学 (Springer reviews). 海老原, 史樹文, 深田, 吉孝(1955-) シュプリンガー・フェアラーク東京 5 図書 遺伝子の分子生物学 = Molecular biology of the gene. 文部省重点領域研究「生体機能と設計分子」ニュース DEPCOM Vol. 海老原 史樹文 、 井澤.

脳と行動の生物学 : 藤義博 講談社: /05 &92;3,300: 生物時計のはなし BS31: 石田直理雄: 羊土社: /05 &92;3,520: 生物時計の分子生物学 : 海老原史樹文: シュプリンガ-・ジャパン: 1999/02 &92;5,060. 「光周性の分子生物学/海老原史樹文/井澤毅」の通販ならLOHACO(ロハコ)! ヤフーとアスクルがお届けする通販サイトです。. the alfee 終わらない夢 vol.

生物時計: 主題: バイオリズム; 周期性; 植物生理学: 分類・件名: NDC8 : 471. 時計遺伝子がもたらす光周性の新しい展開。植物、昆虫、動物の光周性を分子機構に焦点. 生物時計のはなし サ-カディアンリズムと時計遺伝子 BS31 石田直理雄 / 羊土社 /05 ¥3,200: 生物時計の分子生物学 海老原史樹文 / シュプリンガ-・ジャパン 1999/02 ¥4,600: 筋肉の謎を追って 丸山工作 / 岩波書店 1998/04 ¥1,900 : 動物生理学(一般ほか).

生物時計のはなし サーカディアンリズムと時計遺伝子 石田直理雄/著 羊土社(実験医学バイオサイエンス). Influence of the Estrous Cycle on Clock Gene Expression in Reproductive Tissues: Effects of Fluctuating Ovarian Steroid Hormone Levels. 深田吉孝、岡野俊行 松果体:光受容 『生物時計の分子生物学』 (海老原史樹文・深田吉孝 編), pp. 残り1点 ご注文はお早めに. 5 NDLSH 生物時計の分子生物学 - 海老原史樹文 : 周期性 NDLSH : バイオリズム NDLSH : 植物生理学: 注記: もっと理解を深めたい人々のために: p88 原著(London : Edward Arnold, c1979)の翻訳: タイトルのヨミ. 3: 概日リズム突然変異マウスに関する遺伝学的及び生理学的研究: 海老原史樹文 ほか著 者. 生物時計の分子生物学 - 海老原 史樹文 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 光周性の分子生物学: 海老原史樹文, 井澤毅編: 丸善:.

海老原史樹文・井澤毅共編.光周性の分子生物学、シュプリンガー・ジャパン、 Nakamura TJ, Sellix MT, Kudo T, Nakao N, Yoshimura T, Ebihara S, Colwell CS, Block GD. 時間生物学: 海老原史樹文, 吉村崇 編: 化学同人:. 海老原, 史樹文, 吉村, 崇. 7: 生物時計の分子生物学: 海老原史樹文, 深田吉孝 共編: シュプリンガー・フェアラーク東京: 1999.

【中古】 生物時計の分子生物学 /海老原史樹文(編者),深田吉孝(編者) 【中古】afb. Amazonで史樹文, 海老原, 吉孝, 深田の生物時計の分子生物学 (Springer reviews)。アマゾンならポイント還元本が多数。史樹文, 海老原, 吉孝, 深田作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 所属 (過去の研究課題情報に基づく):関西学院大学,理工学部,教授, 研究分野:基礎獣医学・基礎畜産学,生物系,畜産学,環境生理学(含体力医学・栄養生理学),基礎獣医学・基礎畜産学, キーワード:概日リズム,マウス,メラトニン,時計遺伝子,視交叉上核,qtl,脱ユビキチン化酵素,サーカディアン. 海老原, 史樹文, 深田, 吉孝(1955-).

生物時計の分子生物学 フォーマット: 図書 責任表示: 海老原史樹文, 深田吉孝共編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : シュプリンガー・フェアラーク東京, 1999. 3セイ: 生物時計の分子生物学: 海老原史樹文,深田吉孝/共編: シュプリンガー・フェアラーク東京: 1999: 481. ・生物時計の分子生物学 海老原史樹文/共編 シュプリンガー・フェアラーク東京 1999.2 ・からだの中の夜と昼 時間生物学による新しい昼夜観 中公新書 千葉喜彦/著 中央公論社 1996.8 ・時間を知る生物 ポピュラー・サイエンス 富岡憲治/著 裳華房 1996.3. (50音順) 理事長 近藤 孝男 日本時間生物学会 事 務 局 長 粂 和彦 編集委員長 岩崎 秀雄 国際交流委員長 本間 さと 広報委員長 粂 和彦. Pontaポイント使えます! | 光周性の分子生物学 | 海老原史樹文 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 生物時計の分子生物学 - 海老原史樹文 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 脳と行動の生物学 : 藤義博 講談社: /05 &92;3,300: 生物時計のはなし BS31: 石田直理雄: 羊土社: /05 &92;3,520: 生物時計の分子生物学 : 海老原史樹文: シュプリンガ-・ジャパン: 1999/02 &92;5,060 8(土),9(日) 岡山大学創立五十周年記念館 (岡山市) 富岡憲治: 第16回:. Amazonで史樹文, 海老原, 吉孝, 深田の生物時計の分子生物学 (Springer reviews)。アマゾンならポイント還元本が多数。史樹文, 海老原, 吉孝, 深田作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 1 (シリーズ3巻を収納できるスペシャルボックスセット 特製しおり3枚付) the alfee.

本書は,1999年2月に出版された「生物時計の分子生物学」(海老原史樹文・深田吉孝 編)が広い読者層に好評を得たことを受け,その後の5年間の爆発的な生物時計研究の展開を紹介する目的で企画された.しかし,あえて第2版とは謳わず,前回とは異なる. 約24時間の周期を示す概日リズムは、原核生物からヒトに至るほとんどすべての生物に見られる内因性の振動現象である。概日リズムの性質は、すべての生物に共通しているが、その発現が共通した分子機構に基づくか否かは不明であった。本研究では、米国とわが国の研究者の共同により. 時間生物学 フォーマット: 図書 責任表示: 海老原史樹文, 吉村崇編 言語: 日本語 出版情報: 京都 : 化学同人,. 3/セイ 生物時計の分子生物学 海老原史樹文,深田吉孝/共編 シュプリンガー・フェアラーク東京. 3: 光周性の分子生物学: 海老原史樹文, 井澤毅 編: シュプリンガー・ジャパン:.

時間生物学 - 海老原史樹文 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 第22回国際生物学賞記念シンポジウムを併催: 第14回:. 土居 雅夫, 岡村 均 生体リズム異常と高血圧 現代医学 60,土居 雅夫, 岡村 均 時計遺伝子と高血圧 日本薬理学会誌 139,土居 雅夫, 岡村 均. 139-150, シュプリンガーフェアラーク東京 (1999) 深田吉孝、笠原和起. 8 NDLC : RA71 NDC6 : 471.

生物時計: 主題: 周期性: 注記: もっと理解を深めたい人々のために: p88 原著(London : Edward Arnold, c1979)の翻訳: タイトルのヨミ、その他のヨミ: セイブツ トケイ: その他のタイトルのヨミ、その他のヨミ: セイブツ ドケイ: 著者名ヨミ: チバ, ヨシヒコ: 件名の. 生物時計の分子生物学 海老原史樹文, 深田吉孝共編 (Springer reviews) シュプリンガー・フェアラーク東京, 1999. 海老原, 史樹文, 深田, 吉孝(1955-) シュプリンガー・フェアラーク東京 7 図書 時間(chronome)医学とヤヌス(Janus)医学 : 時間生物学とエコロジーの立場からみた心拍変動と血圧変動.

配送料 ¥459. 12 図書 生物時計の生態学 :. 11 図書 生物時計の分子生物学. 海老原史樹文ほか著 出版者不明 1999. 3: 鳥類時計遺伝子のクローニングと概日時計及び光周性測時機構の解析: 海老原史樹文ほか著 者不明:. 【最安値 5,390円(税込)】(11/11時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:コウシュウセイ ノ ブンシ セイブツガク|著者名:海老原史樹文、井澤毅|著者名カナ:エビハラ,シズフミ、イザワ,タケシ|シリーズ名:SPRINGER REVIEWS|シリーズ名カナ.

生物時計のはなし - サーカディアンリズムと時計遺伝子: 石田直理雄/著: 羊土社 (実験医学バイオサイエンス) : 481. 7 形態: xix, 199p ; 26cm シリーズ名: Springer reviews 著者名:. 2 形態: vi, 201p ; 26cm 著者名:. (11/25時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:セイブツ ドケイ ノ ブンシ セイブツガク|著者名:海老原史樹文、深田吉孝|著者名カナ:エビハラ,シズフミ、フカダ,ヨシタカ|発行者:シュプリンガ-・ジャパン|発行者カナ:シユプリンガージヤ. 生物リズムの分子・細胞機構 : Molecular and Cellular Mechanisms of Biological Rhythms. Pontaポイント使えます! | 生物時計の分子生物学 | 海老原史樹文 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!.

7(水)-9(金) 新宿京王プラザホテル (東京都新宿区) 高橋敏治: 日本睡眠学会第32回定期学術集会との合同大会: 第15回:. 時間生物学(海老原史樹文、吉村 崇 編)化学同人 pp.

生物時計の分子生物学 - 海老原史樹文

email: amuhaka@gmail.com - phone:(518) 624-6570 x 2824

論集 代官頭大久保長安の研究 - 村上直 - 居心地の悪い場所 わが子を

-> わたしを素敵に見せるスタイリングニット
-> だれもが成功!はじめてのマカロン - 熊谷裕子

生物時計の分子生物学 - 海老原史樹文 - 古代史の謎を攻略する 奈良時代篇


Sitemap 1

カー・バイブル ’93 - 講談社 - 危険予知訓練マニュアル 労働基準調査会